カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

旅行の準備に読んでみて!宮田珠己さんのヘンテコ観光地本4冊を紹介

 

 

こんにちは〜!

今日は以前からやりたかった企画なんですが、

 

f:id:tatsuyakawakami:20190209183820j:plain

 

今日は宮田珠己さんの本を

まとめて4冊紹介する記事です!

 

 

 この記事は、

 

「今までたくさん旅行してたけど、

コロナのせいで旅行に行けない…。

せめて観光スポットの事を書いた本を

たくさん読みたい!」

 

とか、

 

「有名な観光地は飽きた。

一風変わった観光スポットに行きたい!」

 

と、よく旅行に行く人に読んでもらいたい本を4冊紹介しています!

 

基本的に全て、

ヘンテコスポットや絶景などを、

面白おかしい文章で表現した本です。

 

ただ中には、

 

インパクトのある観光地を

都道府県別に分けて書いてある本」

 

もあり、

 

自分の都道府県の観光的評価がどうなのか、

ドキドキ💘して読む

 

事ができます。

 

また、

 

あまり長い文章を読むのが

好きでない人

 

には、

 

最後の本、

ニッポン脱力神さま図鑑」

をオススメしたいです。

 

文章よりカラー写真多めの本もあります!

 

それでは4冊紹介しますので読んでみてください!

 

 

 

 

 

 

宮田珠己さんの本はどんな本?

 

宮田珠己さんはどんな人?

 

と言われると、

 

旅行が好きな人。

 

と答えます。

 

ん?

旅行が好きな作家さんって、

よくいるのでは?

 

と思いますか?

 

いや〜違うんですよ。

 

宮田珠己さんは、

一般的な観光地とは一風違った観光地や、

ヘンテコなスポットを旅するのが好きな人。

 

しかも、それが、

 

面白おかしい文章

 

で表現してあります。

 

電車とかで読むと、

吹き出しそうになった(笑)

 

あ、でも、

 

最近は割と大人しい文章

 

でしょうか?

僕が慣れてきただけ?

 

ついでに言うと宮田珠己さんは、

 

旅行によく行くのに、

美味しい食べ物も

温泉も興味が無いそうです😅

 

食べ物は僕も重視しないですが、

温泉は欲しい〜😅

 

さて宮田珠己さんが

どんな旅行やスポットが好きか、

分かって頂けたでしょうか?

 

ここからは

 

宮田珠己さんの本4冊

 

をまとめて紹介します。

 

 

 </p  

 

 

私なりに絶景 ニッポンわがまま観光記

 

この本は、

 

隠岐津軽・男鹿、群馬・長野、

京都、大阪、四国横断、鹿児島

 

と大きく分けて8ヶ所の、

ヘンテコで面白いスポットや、

絶景が載せてあります。

 

京都の二条陣屋という忍者屋敷や、

徳島の山の中にある農業用?の、

すごく長いモノレールが気になります。

 

下の記事で詳しく紹介しています。

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

東京近郊スペクタクルさんぽ

 

この本は、

 

東京の近くの、

ヘンテコスポットやレア観光地を、

 

載せたものです。

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

上の記事では湘南モノレールを取り上げましたが、

栃木県の宇都宮にある

大谷石の地下坑道に行ってみたいです。

 

youtu.be

 

 YouTuberスーツさんの、

この動画の中ほどにも出てきます。

 

お時間あれば見てみてください。

 

すごく広い地下空間が

出てきます。

 

 

 

 

 

 

ニッポン47都道府県正直観光案内

宮田珠己さんがよく本で紹介してる、

ヘンテコスポットや観光地を、

県ごとに紹介しています。

いわば、

 

ヘンテコスポットの辞書

 

みたいな本?

「県ごと」と言われると、

 

自分の都道府県が、

観光的にどんな評価をされてるか、

気になりませんか?

 

ドキドキ💕しながら

読んでみてください!

 

ちなみに、

 

我が岡山県は、

なかなか酷い評価でした😂(笑)

 

下の記事で詳しく紹介しています。

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

 

 

 

 

ニッポン脱力神さま図鑑

 

5月に出たばかりの本ですが、

 

宮田珠己さんの本には珍しく、

文より写真の方が多い本。

 

しかも全部カラーです。

 

宮田珠己さんの本は、

 

カラーで写真の多い本の方が

合っているのかな〜?

 

何でそう思うのかって?

 

この本、

 

東北地方や九州の、

変わった「脱力神さま」

 

の写真をたくさん載せてあるんです。

 

写真が多いと「脱力神さま」の

ヘンテコ感が伝わりやすい。

 

それに、

 

「これでもか!」という位に、

たくさんの「脱力神さま」が載せてある。

 

カラー写真の多い本ならでは。

 

旅行記とか読みたいけど、

あまり文章の多い本は

敬遠してしまうなあ〜」

 

という、

 

文章の多い本が

得意でない人にも

オススメです!

 

下の記事で詳しく紹介していますので、

良かったら読んでみてください。

 

tatsuyakawakami.hatenablog.com

 

どうでした〜?

 

あなたの行きたい様な観光地が

載ってる本はありますか?

 

いや、ここの説明だけじゃ

ピンと来ませんか?😅

 

全部面白い本だという、

自信を持って紹介してます!

 

良かったら一冊でも

読んでもらえると嬉しいです!

 

そして僕もそろそろ、

旅行に行きたい…!🔥

 

それでは今日はこの辺で!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村