カワタツブログ

読書、歴史、音楽、旅行他、いろいろ手を出す雑記

読書

川越宗一「熱源」はサハリン(樺太)とアイヌを題材にした歴史小説?東京が外国に思える程に感情移入する?

川越宗一さんの歴史小説「熱源」の感想記事です。アイヌ、サハリン(樺太)、ロシア、リトアニアを書いた小説。「熱源って、どんな小説?」「歴史小説なの?どの時代のどの場所が舞台?」「どんな人が主人公?」「タイトルの『熱源』の意味は?」その辺りの…

旅行の準備に読んでみて!宮田珠己さんのヘンテコ観光地本4冊を紹介

宮田珠己さんの本をまとめて4冊紹介する記事です!この記事は「今までたくさん旅行してたけど、コロナのせいで旅行に行けない…。せめて観光スポットの事を書いた本をたくさん読みたい!」とか、「有名な観光地は飽きた。一風変わった観光スポットに行きたい…

宮田珠己「東京近郊スペクタクルさんぽ」の感想

宮田珠己さんの「東京近郊スペクタクルさんぽ」という本を紹介します。この記事、最初に作者の宮田珠己さんを紹介してから「東京近郊スペクタクルさんぽ」の中身を説明します。東京近郊の定番の観光地とは違うスポットを紹介している本。そのスポットの例と…

宮田珠己「私なりに絶景 ニッポンわがまま観光記 」の感想

宮田珠己さんの「私なりに絶景 ニッポンわがまま観光記」という本の感想。宮田珠己さんはどんな旅行が好き?どんな本を書いてる?「私なりに絶景 ニッポンわがまま観光記 」はマニアックなスポットばかり載ってる本?名言みたいな良い事も書いてある?という…

「論語と算盤」渋沢栄一は自分への手紙を全て読んだ?商いにも道徳は必要?

渋沢栄一が書いた「論語と算盤」という本を紹介します。(算盤は「そろばん」)まずは「渋沢栄一がどんな人か」を紹介。そして「『論語と算盤』がどんな本か」を説明して行きます。そして本の中で僕が気になった、渋沢栄一が心がけていた事と、この本で一番…

大崎梢「誰にも探せない」は埋蔵金と幻の村を探す登山のミステリー?

みなさん、こんにち… 渡辺徹❗️ こんにち渡辺徹❗️❗️ 「渡辺」が名字の有名人は、 結構いるかもしれない。 ネタ切れしてきたので助かりました さて今日は本の話です。 tatsuyakawakami.hatenablog.com この辺りの本を読んで以降も、 いろいろ本を読んでます。 …

20年ぶりに西村京太郎の鉄道ミステリーを読んで思ったこと

西村京太郎の鉄道ミステリー「尾道・倉敷殺人ルート」。この本をまた読もうと思ったきっかけは?読み進めて気になった点は?この小説「尾道・倉敷殺人ルート」はどんな内容?読み終わってからの感想は? 西村京太郎は今でも新作を出してる?という内容になり…

外出自粛中に読んでほしい本+2冊 日本人のルーツを探る本と科学的筋トレ本

こんにちは〜! tatsuyakawakami.hatenablog.com 以前、上の本紹介記事を書きましたが、 ブログの下書きをよく見ると、 2冊分の下書きが ありました 上の記事書いてた時、 「これだけしか 読んでなかったっけ〜?」 って思ってたんですよね。 というわけで下…

母の実家にあった漫画4作にコメントしてみる

こんにちは〜。 tatsuyakawakami.hatenablog.com 先月に続き今月も母の実家に行ってきました。 僕は行き帰りの運転すればゴロゴロと、 漫画を読んでてもいい感じでした。 「何で母の実家に漫画があるの?」と言われると、 いろいろあって昔いとこのお兄さん…

外出自粛中に読んで欲しい!最近読んだ本5冊

こんにちは〜! 今日は本の紹介です! 外出自粛だから結構読書もしてます〜。 今、小説を読みたい気分ですが、 知識を付ける本を読まないと、 無職の時期を有意義に過ごせない 気がするんですよね〜。 しかし結構本を読んでた気がするのに、 かき集めても5冊…

【源頼朝】池禅尼に助命された話と富士川合戦で平氏が潰走した話には裏側がある?

こんにちは〜。 年末年始の忙しい時期が終わり、 最近はヒマになって、 ゴロゴロしてる僕です 特にやる事もないせいか、 体がひたすら寝る事を求めてます…。 というか体が重い。 そんなに疲れが溜まってたのかな? コタツに入ってても読書はできるので、 読…

インスタグラムの漫画アプリの広告に釣られ1巻だけ漫画を買ってしまう?その漫画6+1を紹介

こんにちは〜。 最近の僕、 Instagramの漫画の広告に釣られて、 アプリをダウンロード、 そして面白かった漫画の1巻だけを買う という行為を多発させています インスタの漫画アプリの広告、 面白そうな漫画をチラ見させられて、 気になり過ぎる! ついつい釣…

相沢沙呼「medium[メディウム]霊媒探偵城塚翡翠」どんでん返しと切ない読後感がすごい!

◯◯◯が異色だけど、現代の推理小説が読みたいならコレ!今村昌弘「屍人荘の殺人」 - カワタツブログ こんにちは〜。 今日は小説の紹介です。 大当たりの小説がありました。 相沢沙呼さんの、 「medium[メディウム] 霊媒探偵城塚翡翠」。 「すべてが、伏線。」…

2019年7〜9月に読んだ本6冊

こんにちは〜。 最近旅行記事が大半でしたが、 その旅行の間にも読書はしていました。 そして今になって読んだ本が溜まってきたので、 今回は本を紹介する記事にしたいと思います。 tatsuyakawakami.hatenablog.com 上は前回の本紹介記事。 今回は、この記事…

災害対策、病院選び、サッカー戦術、素材の料理レシピ 2019年4〜6月に読んだ4冊

こんにちは〜。 あまり言いたくないですが、 最近忙しい僕です 忙しいアピールは嫌いです。 しかし忙しい仕事と、 その間にちょいちょい挟まるプライベート。 これで体力を奪われ、 これは「忙しい」と言って良い状態かも…。 というわけでブログも最近あまり…

「紙片」はどこにある?尾道をぶらりと歩く

「吉備之国くまなくおでかけパスで尾道へ。 尾道をぶらりと歩き、 「紙片」という本屋を探して歩いたこと。

四天王寺に関わる6つの時代の人々を書いた小説!木下昌輝「金剛の塔」

こんにちは〜。 6月に入って、暑さが少し落ち着いてきたでしょうか? この記事を書いてる現在は曇り。 過ごしやすい気温です。 読書も進みそうな天気かは分かりませんが、 こんな本を読みました。 木下昌輝さんの「金剛の塔」。 木下昌輝さんの小説は「宇喜…

BIBLIOPHILICのブックカバーを買った

こんにちは〜。 ここ数日、大分暑かったですが、 今は落ち着いてきたでしょうか? 5月は大抵真夏みたいに暑い日があるんですが、 今年はちょっと暑い期間が多くて、 気温の上がり具合も大きかった気がしますね。 さて、それはさておき今日はブックカバーにつ…

恩田陸「まひるの月を追いかけて」

こんにちは〜。 何だか5月なのに暑いですね とりあえず岡山は最高31度です 5月でこの暑さだと、夏には気温いくらになるんだろうなあ… 暑いのが、あまり好きではないので辛い 暑いと読書も進まなくなりますよね〜 僕、基本的に風呂で読むんですが、 暑くて読…

【武川佑「落梅の賦」感想】穴山信君の裏切りへの過程を描いた?武田家も勝頼も全て滅んでしまえば良い?

こんにちは〜。 GW終わってからも忙しく、 今月書いたブログ記事数がまだ2記事の僕です アクセス落ちてきてますし、 もう少し書かないとな〜。 まあ1記事や2記事書いた所で、 アクセスが増える様なブログでもないのですが とは思うもののブログをやる以上は…

2019年1〜5月に読んだ本4冊

こんにちは〜。 GW、終わっちゃいましたね… 今週は仕事をするのが憂鬱な人も多いのでは? 僕個人はというと、10連休半分位の出勤(サービス業)で、 まあまあ働いてまあまあ休み、 まあまあ遊んだ…という程々な感じ。 疲れも溜めず遊べないストレスもなかっ…

【ならまちの夜】ビールとハンバーガーと昔ながらの銭湯を楽しむ

こんにちは〜。 前の平城宮跡の記事に続けて書いているので、 あまり言う事無いです。 すいません あえて言うなら、さっき「ファミリーヒストリー」の 千鳥ノブの回、録画で見てました。 千鳥ノブの実家はうちの父の実家から近いんですが、 ノブのお母さんの…

前作「屍人荘」を超えた?超常現象とロジカルを織り交ぜた、今村昌弘「魔眼の匣の殺人」を読んで

こんにちは〜。 今回も本の紹介です。 「前も本だったのに、また本?」 と思ってくれる方がいたらありがたいんですが、 前回紹介した「承久の乱」、 tatsuyakawakami.hatenablog.com これは読み終わってから記事にするまで、 大分時間が空いちゃったんですよ…

鎌倉幕府が圧勝し武士の世がやってきた?坂井孝一「承久の乱」を読んで

こんにちは〜! 最近、旅行記事が3つ続きましたが、 今日は本の紹介です。 あ、本の記事って1ヶ月ぶりぐらいか…! 冬の間、ゲームばかりしてましたが、 読書も(それなりには)してたんですよ! で、どんな本を読んでたかというと、 少し前に話題になった、 …

「30の戦いからよむ世界史」上下巻を読んで

こんにちは〜! 少し前までの大雪、大丈夫でした? 岡山は少し積もりましたが、その次の日から少し暖かい気がします。 寒いので引きこもっていましたが、 そろそろ冬も終わりですかね〜? ただ、まだ読む本がたくさんあるんですよね。 少し前にネットオフ(…

面白おかしい旅行記の総集編!自分の県の観光地の評価は?宮田珠己「ニッポン47都道府県正直観光案内」を読んで

こんにちは〜。 ニュースを見てると、東京とか北海道とか、 すごく寒そうですね 岡山は「いつもより少し寒い」程度ですが、 僕はここしばらく引きこもっています。 もちろん寒いのもありますが、 最近はそんなに行きたい音楽イベントも無かったですしね。 積…

Franz Ferdinandというバンド名の由来を、世界史の本で見つけて興奮した話

この記事は先にネタを言ってしまえばタイトルの通りなわけですが、単純に「フランツ・フェルディナンドの、名前の由来はどこから?」と「あなたの風邪に狙いを決めてベン○ブロック〜♫」とか返してしまいたい疑問にも答えられる記事だと思ってます。ゆっくり…

「eBookJapan」の電子書籍で「JIANT KILLING」の10巻以降を読んでる

こんにちは〜。 以前DAZNで「JIANT KILLING」のアニメを見た記事を書きましたが、 tatsuyakawakami.hatenablog.com このアニメを全部見終わってしまいました。 やはり続きが見たいですよね〜。 というわけで、 「続きを漫画の方で見よう!」 と思いました。 …

バカセンターを作りたい?「世界マヌケ反乱の手引書」を読んで

こんにちは〜。 今日は本の紹介です。 松本哉(はじめ)という人が書いた、 「世界マヌケ反乱の手引書」。 Amazonからの「こんな本あるよ!」メールに載ってて、 表紙がバカッぽくて面白いので買ってみました。 Amazonがこれを紹介してきたのは、 以前Amazon…

自決ばかりで悲惨な会津戦争!会津藩のトップは無能ばかり?「新島八重と戊辰戦争」を読んで

こんにちは〜。 今日も本の記事です。 図書館で借りてこの本を読みました。 「新島八重と戊辰戦争」 なぜ、この本を読んだ? 読みやすいけど中身は悲惨? 会津藩のトップは無能ばかり? 「ならぬものはならぬ」が好きじゃない? でも会津には行ってみたい? …

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村